資料請求
オープンキャンパス
2年
過程
医療・調剤・介護と幅広く活躍できるスキルを習得。
医療福祉学科
医療秘書コース
医療事務や調剤事務に関する専門知識のほか、情報処理などのパソコン技術や医療秘書としての対応力を身につけ、医療・調剤・介護の分野で活躍する事務職のスペシャリストをめざします。
介護コース
現代の高齢化社会でニーズが高まる介護職員に必要なスキルを習得するコース。介護職員初任者研修や手話などの実践的なカリキュラムを通して、「介護」の本質を学びます。
とれる
資 格
医療事務技能審査試験/調剤事務管理士技能認定試験/介護事務管理士技能認定試験/介護職員初任者研修/全国手話検定試験/秘書技能検定試験/ビジネス能力検定ジョブパス/MOS試験(Word,Excel)/Webクリエイター能力認定試験 など
目指す
就職先
病院/介護施設/公務員/一般企業教育関連/諸団体/流通・サービス など
学習の流れ
1年次
入学
資格試験
社会人としての基礎知識や一般事務でも必要なパソコン操作を身につける
医療費の基礎知識の習得
ビジネス能力検定ジョブパス
MOS試験(Word、Excel)
Webクリエイター能力認定試験
医療事務検定
対策
2年次
就職活動対策
医事コンピュータ演習
実際の現場で使用されるような専門ソフトを用いて、診療内容の入力やレセプト(診療報酬明細書)作成などを行う
介護実習
(介護コース)
即戦力としての実力を養う
秘書検定
就職活動
ビジネス実務演習
卒業