HOMEQ&A(よくあるご質問)
 

Q&A(よくあるご質問)

入学選考と出願方法について

Q1 どのような入学試験がありますか?
A1 指定校推薦入試、一般入試、ニチビ奨学生入試と、他の学校にもある一般的な入試のほか、勉学熱意がある方のAO入試、今までに取得した資格、免許、免状、ボランティア活動の実績などを申請するスキル入試があります。詳しい内容については、ホームページの「入試情報」をご覧ください。
Q2 入学願書の出願はいつからできますか?
A2 指定校推薦入試、ニチビ奨学生入試、AO入試、スキル入試については、10月1日から願書の受付を開始いたします。なお、一般入試については、11月1日より受付を開始いたします。詳しくはホームページの「入試情報」をご覧ください。
Q3 入学試験はどのような試験ですか?コンピュータの知識は必要ですか?
A3 本校が重視するのは、「学ぼうとする意欲」です。コンピュータの知識や出身校の学科は一切問いません。試験区分によって若干の違いはありますが、面接試験を重視した試験となっていますので、「入試情報」を確認ください。

学費・奨学金について

Q1 学費はどのくらいかかりますか?
A1 合格通知が届きましたら、まず入学金と前期授業料と前期教育充実費の55万円が必要になります。後期学費については、入学後の9月30日までに納めていただきますが、40万円が必要となります。他の同種専門学校と比較すると低廉な学費となっています。
Q2 学費以外に必要な費用はありますか?
A2 学費以外に必要なのは、テキスト代のみ。年間3万円程度が必要です。
なお、学費ではなく、学校と密接な協力によって、教育成果の向上を期し学生の福祉を図ることを目的とした保護者会「さくら会」の年会費1万円が必要です。
Q3 奨学金はありますか?受けられますか?
A3 本校独自の奨学制度として、一般奨学制度、ニチビ奨学生制度、さくら会奨学金貸与制度、自力進学ローンがあります。また、日本学生支援機構奨学制度も指定を受けていますので、詳しくは、入試事務局までお問い合わせください。
学費・生活費の負担をできるだけ軽くし快適な学生生活を送ることが可能です。
Q4 教育ローンは利用できますか?
A4 本校は岐阜県知事認可の専門学校ですので、国による低金利の教育資金融資制度(日本政策金融公庫)が利用できます。また、本校が提携する潟Iリエントコーポレーションより学費の立替払い(最高160万円)を受けることができます。なお、一般の金融機関においても、一般の融資よりも有利な教育ローンを設けています。窓口でご相談してみてはどうですか。不明な点については、本校入試事務局までお問い合わせください。

授業・学園生活について

Q1 授業についていけるか心配です。
A1 まったく心配ありません。本校では新入生に対して、コンピュータの知識、経験はまったくないとの前提で教育を行っております。まずは、基本の電源の入れ方からスタートします。また、担任制度を導入いたしておりますので、万一わからなくなってきたときは、親切丁寧に指導いたします。
Q2 学校のコンピュータは授業以外でも使えますか?
A2 現在、最新鋭のコンピュータを常時200台以上設置し、一人1台のコンピュータ実習体制をとっております。授業中はもちろん、休憩時間、放課後に自由に使うことができます。
Q3 入学までにコンピュータの購入は必要ですか?
A3 必要ありません。授業にも慣れ、アルバイトをするような余裕が出てきたところで、自分用を購入したらどうでしょうか。
Q4 授業時間と休日はいつですか?
A4 授業時間は午前9時から午後4時までですが、曜日によってはコマ時数が少ない曜日があります。毎週月曜日から金曜日まで毎日授業があります。土曜日、日曜日、祝日は休みです。また長期休暇はGW、夏休み、冬休み、春休みがあります。
Q5 資格取得は簡単にできますか?
A5 取得資格には試験があるので、誰でも取得できるとはいえませんが、本校では、情報処理技術者試験の国家試験や、MOS試験、CGクリエーター検定、情報検定試験、Webクリエーター認定試験、医療事務技能審査試験など民間で評価が高い資格試験について、カリキュラムの中で検定対策を講じております。また、必要に応じて受験のための補習授業も行っております。
Q6 学生食堂はありますか?
A6 校舎内には食堂はありませんが、学生ホールを完備しております。近隣にはコンビニもありますので、お弁当等の購入ができます。
Q7 通学定期や学割は使えますか?
A7 本校は岐阜県知事認可校の専門学校ですので、全ての交通機関の通学定期や、遠距離割引などの学割が使えます。一般の通学定期しか使えない無認可校や各種学校と比べ交通費の負担をかなり軽減できます。また、大垣駅北口停留所から大垣女子短大前までの1年間通学乗車証を無料で発行しています。
Q8 学生アパートの紹介はしてもらえますか?
A8 学校近くにある本校指定のアパート(ワンルームマンション型)を希望に応じて紹介しています。ご希望の方は、入試事務局までお問い合わせください。

就職について

Q1 就職のためにどのような指導をしてもらえますか?
A1 就職指導の専任を配置し、実践的な指導を1年次より行い、個別相談や就職試験受験対策などの体制を整えており、完全就職を目指しています。また、担任制度を導入いたしておりますので、日ごろの指導については担任が親切丁寧に指導しています。
Q2 どのような就職ができるのですか?
A2 学科・コースにより異なりますが、最先端のコンピュータ教育を基本に行っていますので、コンピュータのシステム開発、ソフト開発はもちろんのこと、今やどの企業も事務処理等についてはコンピュータ処理を行っているのが現状ですから、あらゆる分野への就職が可能です。また本校では、医療分野、福祉分野の専門教育を行っていますので、病院、福祉施設への就職も可能です。



<< 前のページにもどる このページのトップへ Homeに戻る